MENU

肌に合うか試すのが大事

レディ

基本を抑えて選んで

スキンケアアイテムは非常に様々なものがあり、自分に最適なものを選ぶのはなかなか簡単なことではありません。基本は年齢と肌タイプ、かけられる予算と時間のバランスを考慮して選ぶことです。ですが肌の状態は毎日同じではないですし、季節やコンディションによっても変わります。またよいものを使っていても、使い方が適切出ないのならば高い効果は期待できません。他の人によくても、自分には合わないということもあります。スキンケアアイテムは情報を多く集めた上で、実際に肌につけて確かめるのが確実な方法です。まずすべきなのが自分の肌タイプを見極めることです。肌タイプは油分と水分のバランスで変わります。油分水分ともに多い過剰分泌タイプ、油分が多いものの水分が少ない脂性肌タイプ、油分が少なく水分が多い多汗タイプ、油分水分ともに少ない乾燥肌タイプ、それぞれ適切な普通肌タイプなどにわけられます。足りないものを補うのが基本なので、油分が足りなければ油分を足し、水分が足りなければ水分を足すのが基本です。ですが水分だけでは蒸発してしまうので、油分を完全にカットするのもできません。また水分が多いように見えても、内部に足りていなければ肌の質はよくならないので保湿はスキンケアの基本といえます。これらの特徴をふまえた良さそうなスキンケアアイテムを見つけたら、まずは少量から使ってみましょう。たいていのアイテムではトライアルキットが用意されており、手軽に試せるようになっています。肌につけてみないと付け心地はわからないので試してから決めるのがおすすめです。